« ノーベル平和賞 | トップページ | 今週の訴え »

「国際反戦デモに参加と理解」の訴えに参加

13日に福生駅にて国際反戦デモのための訴えがあり、私も参加してまいりました。
10月21日には三多摩平和運動センター主催の三多摩集会が行われます。米軍再編、米軍と自衛隊の一体化に反対し、横田基地の整理、縮小、撤去を求めるこの集会は、福生公園にて行われますが、午後7時30分からは会場を出発するデモも予定されています!
この集会の成功のため、様々な団体が共にチラシを配り、道行く人に参加を呼びかけました。

Pa130038_2

社民党からは私、高橋勝が代表して訴えを行いました。
政権交代を実現し、現在は3党合意に基く政権運営が行われています。
そこでまず、平和に関する合意事項、特に沖縄県の普天間基地の県内移設、インド洋沖での給油活動、ソマリア沖の海賊対処に闇雲に自衛隊を出すことに反対であると私からは訴えさせていただきました。
続いて、西多摩にある横田基地の問題についても訴えさせていただきました。横田基地については、自衛隊航空司令部を移転し、米第5空軍司令部との共存による防空やミサイル防衛の運用に関する連携等日米の軍事一帯が進んでいるという現状があるからです。

ぜひ一人でも多くの方に福生市民会館のそばにある福生公園においでいただき、三多摩集会を共に盛り上げていただきたいと思っています。
もちろん、当日の集会でも、社民党の代表として私、高橋勝がご挨拶をさせていただく予定です。

運動で つかみとらねば 平和の世

福生公園

|

« ノーベル平和賞 | トップページ | 今週の訴え »

活動報告」カテゴリの記事