« 青梅市新体操クラブ発表会 | トップページ | 今週の訴え »

青梅錬心舘忘年会

11月29日、私が後援会会長をしている剣道の錬心舘の忘年会を開催しました。
会には舘長、先生方、後援会の役員、保護者の方など役30名の参加がありました。
最初に舘長より、「今年は錬心舘にとって厳しい一年だったが、皆さんの理解や多くの強力で乗り切ることができた。錬心舘の剣道大会も今年は安部先生、萩野先生の追悼大会として行うことが出来た。来年についても大会を開催していき、大会財政の確立も図っていかなければならない。」とのお話がありました。
その後、参加した指導者の各先生より、1分間スピーチをしていただきました。
昇段審に受かった人、落ちた人、稽古に参加し切れなかった人等、自分の思いをお話いただき、乾杯して、懇親に入っていきました。
懇親の中ではやはり、剣道談議に花が咲き、保護者の皆さんは子供たちの稽古や試合の話で大いに盛り上がっていました。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、最後に後援会長の私から挨拶をさせていただきました。
来年の2月には後援会、錬心舘の総会もあるので、大会の成功に向けて今から準備をしていかなければならないとのお話をし、忘年会を閉めさせていただきました。

自らを 鍛えし稽古 剣の道

|

« 青梅市新体操クラブ発表会 | トップページ | 今週の訴え »

活動報告」カテゴリの記事